転職を目指す女性のスーツ選びのテクニック!

おさえておくべきポイントはコレ!

サイトについて

女性の社会進出が進む中、転職を考える人も増えています。このサイトでは女性が転職を成功させるために役立つ情報を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。お問い合わせ:josei_no_tensyoku_info【アット】yahoo.co.jp
※【アット】→@

第一印象はスーツで決まる

第一印象はスーツで決まる

女性が面接をする場合、「身だしなみ」で第一印象の大半が決定してしまいます。人の印象は出会ってから10秒で決まると言われているため、最初に顔を合わせた際に相手にどれだけ良い印象を持ってもらえるかが大事です。また、その印象は強く残るため最初の印象が悪いとその後に良い印象を取り戻すことは非常に難しいです。そのため第一印象の段階で不採用と判断されてしまう人も少なくありません。服装が乱れ、清潔感のない身だしなみではまず転職活動を成功させることは難しいことを頭に入れて面接の準備をしましょう。

第一印象はスーツで決まる

誠実さと清潔感を意識しましょう

特に女性の転職面接では、誠実かつ清潔感のあるまとまった髪型や服装を意識することが大切です。スーツを選ぶ際も、派手なものは避けるようにし、落ち着いたデザインやカラーを選ぶようにしましょう。また面接官はインナーや時計などのアクセサリー、さらにはストッキングといった一見外から見えないと思われがちな部分までくまなくチェックしていることもあります。ですので細かいところも含め全体に気を配り、面接でマイナス要素になる部分はとことん取り除いていきましょう。

第一印象はスーツで決まる

スカートとパンツはどっちがいいの?

面接を受ける際の服装として、ボトムスはパンツとスカートどちらを選ぶのが正解なのでしょうか。どちらを選んでも基本的には問題はないですが、一般的にはスカートが良いと言われています。スカートを選ぶと良いという理由には、年配の面接官に好まれる傾向があるためです。また、秘書業や受付業といった、女性としての品と華やかさが求められる職業では指定されている制服がスカートであったりするため、スカートが好まれる傾向にあるようです。
スカートを選ぶ際に注意する点としては、スカートの丈の長さが適切であるかです。立ち上がった際に膝が隠れる程度の長さ、イスに座った際には膝上5センチ以内になるようなスカートを選びましょう。スリットが入っているものや、フレアスカート、派手なデザインやカラーのものは転職活動には不向きですので避けるようにして下さい。
一方、パンツスタイルを選ぶのであれば、インナーが外にはみ出さないようにベルトを着用すると良いでしょう。どちらを選んでも特に問題はないので、転職する業界に合わせたスタイルを選ぶ事が大切です。

第一印象はスーツで決まる

おすすめのスーツブランドはこちら!

スーツを選ぶ際におすすめのブランドを紹介します。ぜひ参考にして、面接準備を進めましょう。
まずは、豊富な商品数を誇る「スーツカンパニー」です。

スーツカンパニー

「スーツカンパニー」なら、サイズや用途に合わせて適切なスーツを選ぶことができます。


次におすすめのブランドが「スーツセレクト」です。

スーツセレクト

「スーツセレクト」ではシンプルで清潔感のある、面接対策にもぴったりのスーツを取り揃えています。

キャリアウーマンとして活躍するなら

市場価値を高めよう
市場価値を高めよう

女性が活躍できる環境が増えつつある現代社会において、市場価値の高い女性にはどのような特徴があるのでしょうか。これまでのような女性を戦力として見ない考え方から、女性の感性が最前線で求められる時代へと変わってきています。そんな中で市場価値の高い女性として戦力的に求められる人材になるために、おさえておくべきポイントをいくつかご紹介しています。社会で求められる女性の人物像を知り、転職成功への参考にしてください。

女性が活躍できる職場とは
女性が活躍できる職場とは

最近では社会で活躍する女性が増えてきていますが、そこには家庭や育児と両立しながらでも女性が働きやすい職場環境であるかが大きく影響しています。結婚や育児といった女性にはやむを得ない環境の変化がありますが、それで仕事を諦めなくてもいいように、最近では多くの企業が子育て支援を始めとするサポート環境を整えています。ここでは、転職先が自分にとって働きやすい環境であるかを判断するための参考になる情報を紹介しています。

第一印象はスーツで決まる
第一印象はスーツで決まる

面接では、第一印象でその人の評価が大きく決まってしまいます。第一印象を良いものにして面接に合格するためにスーツの選び方や身だしなみはとても大切です。その際にどのような点に気をつけなければならないのでしょうか。女性の場合であれば、スーツのボトムスはパンツかスカートかの着こなしを始め、髪型やアクセサリーといった所までチェックされていますので、細かい部分まで意識しなければなりません。