女性に人気のある職種と求められるスキル

おさえておくべきポイントはコレ!

サイトについて

女性の社会進出が進む中、転職を考える人も増えています。このサイトでは女性が転職を成功させるために役立つ情報を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。お問い合わせ:josei_no_tensyoku_info【アット】yahoo.co.jp
※【アット】→@

人気職種にズームイン

人気職種にズームイン

自分に合った働き方が出来る職種を見つけたい、こんな働き方をしたいと考え今の職場から転職を目指す女性も多いのではないでしょうか。そのように考えている人は、まず自分がどの分野でどんな働き方をしたいのかを明確になるまで考えてみましょう。そして自分にあう職種や分野はどういったものなのかを知り、方向性を絞って転職活動に取り組みましょう。ここでは特に人気の「事務職」、「秘書」、「看護師」、「保育士」について紹介します。

定番人気の事務職

転職を目指す女性にとても人気がある職種が事務職です。ですが事務の仕事のといっても、働く業界や取り組む業務によって仕事内容や求められるスキルは大きく違います。そのため事務職を希望している人の場合、転職活動をスタートする前にまずはどのような種類があるのか、希望する事務職に就くためにはどういったスキルが必要なのかを把握しましょう。そしてそれらを把握したうえで必要なスキルを取得するなど、スムーズに転職活動が出来るようにしましょう。

経営陣をサポートする「秘書」

事務系の仕事の他に人気職種のひとつとして挙げられるのが秘書です。秘書検定といった資格があることから秘書への転職は難しく考えられていますが、主な仕事としては経営者をはじめとする経営陣のサポートであるため、実は特別なスキルや資格が必要なわけではありません。では、実際のところ秘書の仕事はどのようなものなのでしょうか?今回は秘書の仕事内容や仕事を通じてどんなスキルが身に付くか、どんなキャリアが積めるかなどについてご紹介します。

生涯を通して働ける「看護師」

看護師の仕事は多岐にわたり、検査のサポートや注射、患者の食事や排泄の介助など様々なものがあります。また病院での勤務の場合、勤務時間は昼夜問わず夜勤なども多いため、非常に大変な仕事というイメージがあります。もちろん実際に大変な仕事ではありますが、その分やりがいがあり給与も安定しているなどのメリットも多くあります。また、最近では派遣やパートといった雇用形態を選べるところも増えており、自身のライフスタイルに沿った働き方が可能です。

子供の成長を見守る「保育士」

子供の成長を間近で見られる保育士の仕事は、転職を考える女性にとって魅力がたくさん詰まった職種と言えます。単に身体の発育だけではなく、日々を過ごす中で子供たちが体験する初めての出来事を保育士の仕事を通して見守る機会が多くあるためです。0歳から6歳の間は子供の成長に大きな影響を与える時期です。その時間を両親よりも長く共にする保育士は、子供たちにとって大きな影響力があります。そのため、子供が日々変化していく姿を見られることにやりがいを感じている保育士がたくさんいます。

キャリアウーマンとして活躍するなら

市場価値を高めよう
市場価値を高めよう

女性が活躍できる環境が増えつつある現代社会において、市場価値の高い女性にはどのような特徴があるのでしょうか。これまでのような女性を戦力として見ない考え方から、女性の感性が最前線で求められる時代へと変わってきています。そんな中で市場価値の高い女性として戦力的に求められる人材になるために、おさえておくべきポイントをいくつかご紹介しています。社会で求められる女性の人物像を知り、転職成功への参考にしてください。

女性が活躍できる職場とは
女性が活躍できる職場とは

最近では社会で活躍する女性が増えてきていますが、そこには家庭や育児と両立しながらでも女性が働きやすい職場環境であるかが大きく影響しています。結婚や育児といった女性にはやむを得ない環境の変化がありますが、それで仕事を諦めなくてもいいように、最近では多くの企業が子育て支援を始めとするサポート環境を整えています。ここでは、転職先が自分にとって働きやすい環境であるかを判断するための参考になる情報を紹介しています。

第一印象はスーツで決まる
第一印象はスーツで決まる

面接では、第一印象でその人の評価が大きく決まってしまいます。第一印象を良いものにして面接に合格するためにスーツの選び方や身だしなみはとても大切です。その際にどのような点に気をつけなければならないのでしょうか。女性の場合であれば、スーツのボトムスはパンツかスカートかの着こなしを始め、髪型やアクセサリーといった所までチェックされていますので、細かい部分まで意識しなければなりません。